本文へ移動

サロンを開設するには?

こびりっこサロンをはじめるには?

まずは社会福祉協議会(TEL:019-611-2840)までご連絡ください。サロンの開設を社協がサポートいたします。
 
サロン開設のための必須事項は以下のとおりです。
 5名以上の参加者を集める。 
 活動場所サロンの名前を決める。
 参加費の金額を決める。
 年間の開催回数や活動内容を決める。
 下記リンクから様式をダウンロードし、記入のうえ社協に提出する。
  (社協事務所に来所いただければ紙でお渡しすることも可能です。)
 
登録が完了したら活動のスタートです!!

社協の支援内容は?

社会福祉協議会では、サロン開設時や、開設した後に以下の支援を行います。
 
 サロン開設前の様式記入や地域住民への広報活動のサポート
 サロン運営全般にかかわる支援を目的とした職員の派遣
 サロン活動に関する相談(随時)
 各種講座の講師や指導者の紹介
 ニュースポーツの用具など備品の貸出
 活動中の事故に備えるためのサロン保険への加
 (社協で加入するため名簿を提出していただきます。)
 サロン代表者同士の交流会や情報交換会、活動に役立つ研修会の開催・ご案内
 サロン活動を豊かにするための補助金の交付

補助金の金額は?

  ①サロン開設準備補助金 【初年度のみ】30,000円
  ②サロン運営補助金   【年1回】単価(下記参照) × 年間開催回数
   単価は名簿に記載された人数により変動します。
      5 ~ 10人 = 1,000円
     11 ~ 20人 = 1,500円
     21人以上  = 2,000円

お問合わせ

ご不明な点は、お気軽にお問合わせください。
矢巾町社会福祉協議会  019-611-2840(受付時間 8:30~17:15)
社会福祉法人
矢巾町社会福祉協議会
〒028-3615
岩手県紫波郡矢巾町
   大字南矢幅14-78
TEL.019-611-2840
FAX.019-697-8967
TOPへ戻る