本文へ移動

社協ブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こびりっこサロン・新年度もよろしくお願いします!

2019-04-12
みなさんこんにちは桜
今年度もブログ内で、さまざまな社協の活動をご紹介していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします口を広げてにっこりした顔
 
はじめに、お知らせですメガホン
矢巾町社会福祉協議会のホームページにこびりっこサロンのページが加わりました
活動中の各こびりっこサロンが紹介されています。また、サロンの開設・運営に関するさまざまな情報も掲載しています王冠 
こびりっこサロンってなに赤い感嘆符と疑問符という方も町内各地のサロンで楽しんでいる方も、ぜひ一度ご覧くださいね虫眼鏡 
 
こびりっこサロンの紹介はこちらから↓
  
 
さっそく、最近うかがった3つのこびりっこサロンの活動をご紹介します口を広げてにっこりした顔いいね(手のひらが手前)
活動について和やかに話し合い中。
ずは、4月10日水曜日高田友愛クラブ十日会(とおかかい)におじゃましました毎月10日前後に高田コミュニティーセンターで開催されているこびりっこサロンです点滅している電球
昨年秋頃からは、十日会のメンバーを中心に通いの場体操くらぶを始めたそう。今では仲間が増え、高田地区全域から参加者が集まりシルバーリハビリ体操(通称:シルリハ)をしているそうです点滅している星 
ある参加者の方は「集まる回数が多くなると楽しみが増えて生活に張り合いができます。これからも続けていきたいです!」とお話されていましたきらきら
新しい活動を取り入れ、よりパワーアップ上に曲がる右矢印(赤)したサロンになっていただきたいです
皆勤賞の授与。おめでとうございます!!
続いて、4月11日木曜日矢巾2区いどばた会におじゃましました。毎月第2木曜日に矢巾2区自治公民館で開催されています。
今日は、新年度初のこびりっこサロンということで、お抹茶をと季節のお菓子をいただきながら昨年度の振り返りと今後の活動について話し合いがされていました3つのびっくりマーク(吹き出し)
昨年度の振り返りでは、12回開催されたこびりっこサロンに一度もお休みせずに参加された方が5人いらっしゃるということで皆勤賞が授与されました。会場内は歓声と大きな拍手でいっぱいになりましたお祝いマーク
呼吸にも気をつけて取り組んでいます。
最後に、4月12日金曜日流通センターおでんせ広場におじゃましました。毎月2回、第2・4金曜日に流通センター公民館で開催されているこびりっこサロンです点滅している星
うかがった時は、真剣にシルリハに取り組んでいるところでした!
今回は、やはばリハさわやかの会より指導者をお招きしてのシルリハです口を広げてにっこりした顔
流通センターおでんせ広場では、今年度のサロンで体力維持のため、シルリハと重錘バンドトレーニングに力を入れて活動するそう
一説によると一人で体操するよりも仲間と一緒にする方が、より一層、体操の効果が期待できるとか点滅している電球
サロンに参加することで、心も体も元気になれる。そんな魅力的きらきらなサロンが増えることを期待していますオススメ(ピンク)
編集者 ラズベリー

いわての学び希望基金へのご寄付をお預かりしました。

2019-03-26
平成31年2月19日に矢巾町立矢巾東小学校おやじの会様より
平成31年3月12日に矢巾町立徳田小学校様より
「いわての学び希望基金」へのご寄付をお預かりしました。
 
「いわての学び希望基金」とは岩手県が行っている事業です。この基金の支援を受けた子供たちが高校、大学に入学することができたり、将来の夢に向かって勉強することができたりしています口を広げてにっこりした顔
 
 
矢巾町立矢巾東小学校おやじの会様、矢巾町立徳田小学校の皆様、あたたかいご支援、本当にありがとうございました4(星)
 
「いわての学び希望基金」についてはこちらをご覧ください。
 
編集者サッカーボール
 
徳田小学校にて

こびりっこサロン・サロン花やはば(南矢幅6区)におじゃましました!

2019-03-18
こんにちは口を広げてにっこりした顔
3月半ばになり、待ち遠しかった春がやってきましたチューリップ
日中は、春の日差しが暖かく外出しやすい気候になりました。その半面、朝晩は気温が下がり下に曲がる右矢印(青)冷え込むこともあります。
寒暖差で体調が不安定になりがちですが、毎日を元気に過ごしたいものです3つのびっくりマーク(吹き出し)
おしゃべりしながらも輪が入ると歓声&拍手が上がります!
3月18日(月)南矢幅6区花矢幅公民館で開催されているサロン花やはばにうかがってきました音符
こちらのサロンは、町内16か所目のこびりっこサロンとして昨年12月に誕生しましたお祝いマーククラッカー
 
活動は毎月2回、第1・第3月曜日午前10時~12時で体操や軽スポーツ、お茶を飲みながらおしゃべりを楽しんでいますメガホン
筆者が訪問した時にはすでに体操を終え、レクリエーションの輪投げ大会でおおいに盛り上がっているところでした上に曲がる右矢印(赤)
基本的に活動は話し合って決めますが、最近はみなさん声を揃えて「輪投げをしよう‼」とおっしゃるそう。今は輪投げにハマっているとのことでした点滅している星
 
男性参加者も率先して準備!
おしゃべりに花が咲きます☆
サロン花やはばオリジナル。楽しさが伝わってきます♪
身体を動かした後は、お茶を飲みながらおしゃべりタイムマグカップ
いろいろなお話をうかがっていると歌の活動の話に…
うたの時は『ボケない小唄』(お座敷小唄の替え歌)を必ず歌うそう赤いびっくりマークその替え歌に、参加者の方が『サロン花やはばオリジナル』を作詞し、新たに加えた歌詞が右の写真ですオススメ(ピンク)
サロン活動を盛り上げてくれるステキな歌詞きらきらみなさんとても気に入っているそうですいいね(手のひらが手前)
今回初めて訪問しましたが活動が始まって数回のサロンとは思えない程、参加者みなさんの協力にとても感心しました!!
サロンを始めるにあたって手作りチラシを作成し、行政区内にお知らせをしたところ「仲間に入りたい赤いびっくりマーク」という地域住民の声があとを絶たないとか赤い感嘆符と疑問符
活動が根を張り、誰もが気軽に参加できる地域の居場所(=こびりっこサロン)が長く続いていくことを願っています
サロン花やはばのみなさん、ご協力いただきありがとうございました2つのハート
 
編集者いちご

こびりっこサロン・しんでんお茶っこ会

2019-02-25
みなさん、こんにちは(*^-^*)
ぽかぽか陽気の日が続き春が一歩ずつ近づいてる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか赤いはてなマーク
春の日差しに誘われるように、近くで開かれているこびりっこサロンへお出かけしてみませんか口を広げてにっこりした顔メガホン
黙々と脳トレ中。
2月25日月曜日しんでんお茶っこ会におじゃましてまいりました突風
しんでんお茶っこ会は、昨年8月に旧ブログ内でご紹介しましたが毎月第2・4月曜日に新田公民館で開催されているこびりっこサロンです。
本日は、3月発刊される「やはばのふくし」に掲載予定のこびりっこサロン紹介のため、お話を聞きに行きました!
しんでんお茶っこ会は、毎回20名ほどのみなさんが集まります。なぜ、「毎回参加したい!」と参加者が思うのか、秘訣をうかがいました 点滅している星
おしゃべりに花を咲かせています☆
みなさんが揃ってお話されたのは。。。
「ご近所さんでもなかなか顔を合わせることが少ないでしょ。だから、サロンに来てみんなの顔を見ながらおしゃべりできるのが楽しくて来ているのよ3つの音符
「ご近所付き合いがなくても生活できるけど、それじゃさみしい。周りとつながって、顔見知りになれば安心して暮らせるよね。」とおっしゃていましたOK
 
しんでんお茶っこ会人気NO.1のディスコン。
こちらのこびりっこサロンでは、毎回のサロン開催準備を当番制にしているそう。 
「みんなで参加、みんなで運営」を実践されていますメガホン
また、代表の戸塚さんは「サロン運営をみんなで分担して、一人の負担を減らし楽しんで活動できるようにしている。」とおっしゃられていたのが印象的でした点滅している電球
今回のサロン訪問で、改めて、人は人とつながっていたいのだなと感じられるお話を聞くことができました3つのびっくりマーク(吹き出し)しんでんお茶っこ会のみなさん、大変ありがとうございました目がハートになっている顔
 
最後に『やはばのふくし NO.132』は3月中旬に発刊されます。こちらもお楽しみに!
編集者いちご
 
 

いきいき福祉交流会

2019-02-22
2月22日、第29回いきいき福祉交流会が開催されましたフラッグ
この交流会は障がい者や高齢者、各世代全ての人々が地域社会において「共に生きる」環境づくりを進めるため、町内の福祉関係団体、施設、ボランティア団体等が一堂に集い、心の交流を深めることを目的としています4(星)
会の内容は「チーム対抗ゲーム大会クラッカー
3つの種目をチーム戦で行いました。1つめの種目は作戦が大事なスライドカーリングですCDパックを滑らせ円の真ん中に寄せるほど高得点3つのびっくりマーク(吹き出し)2つめはヒザの使い方が重要な輪投げですドーナツ2メートル離れたところから投げた輪が8点や9点に連続して入ると、歓声が挙がりましたきらきら3つめは時限爆弾ゲームです警告マーク(丸)音楽が鳴っている間手作りの爆弾を隣の方に回して、音楽が止まったときに爆弾を持っていた人は爆発ですびっくりマーク(破裂)悔しそうに円の外に出て応援にまわっていましたメガホンですがそんな方たちにはサプライズが点滅している星持っていた爆弾の中には色のついた球があり、その色によってお菓子やジュース、当たりのマグカップなどを手にすることができましたお祝いマーク
 
ゲームをした後は昼食を食べ、表彰式を行いました!
総勢102名、10チームの中から、1位1(トロフィー)2位2(トロフィー)3位3(トロフィー)に輝いたチームの皆さん、おめでとうございました4(星)所属の垣根なく盛り上がり、また一歩矢巾町民の絆が深まったのではないでしょうか??3(星)
次回の交流会も今回以上に楽しい会となるような企画を考えていきます。楽しみにしていてください上に曲がる右矢印(赤)
~スライドカーリング~
~輪投げ~
~時限爆弾ゲーム~
社会福祉法人
矢巾町社会福祉協議会
〒028-3615
岩手県紫波郡矢巾町
   大字南矢幅14-78
TEL.019-611-2840
FAX.019-697-8967
TOPへ戻る